2022/09/09 15:52

皆さまこんにちは!結美ヘルスケアです。

近年サウナーという言葉がメディアでも多く取り上げられるようになってきました。

ドライサウナ、スチームサウナ、遠赤外線サウナ、、、サウナと言っても色々な種類がありますね。

そこで一度は皆さまが疑問に思ったこともあると思いますが、サウナは健康に良いのか、果たしてどんな効果があるのか?

おそらく『サウナはこんな効果がある!』と詳しくわかる方は少ないのではないでしょうか?本当に健康にいいの?極端に暑い空間でストレスを体に与えて副作用はないの?などなど

今日のコラムでは、近年人気沸騰中のサウナの効果を医学的な観点からわかりやすくまとめてお伝えしていきます。次回以降から今回の記事のサウナの効果についてより深掘りした記事を作成しようと思います。

より詳しく知りたい方は次回以降の記事もお楽しみにしていてください。

 

それではまずはサウナの効果についてです。

1高血圧の予防、高血圧の改善の期待

2うつ病の予防、うつ病の改善

3成長ホルモンの分泌を活性化

4肺炎、急性呼吸器疾患の発症リスクの低減

5風邪の予防

6心肺機能、持久力、筋肉量の維持

7加齢に伴うリスク低減

8全死亡リスクを40%低下

9認知症、アルツハイマー症の発症リスク低減

10精神病障害の発症リスク低減

11有酸素運動の代替

12心不全の改善

13動脈硬化の改善

14ヒートショックプロテインの発現の増加

 

 

 

 

 

現在確認できているだけでも、このくらいの効果がサウナには期待できます。そして日々サウナの効果に関する論文は更新されているので、新しい効果に関する論文が発表されれば随時更新していきます。

巷で健康に良い!

と言われていたサウナの効果を、今回の記事を通してより細かく理解していただけたと思います。

 

現代の日本は超高齢化社会です。年齢を重ねるにつれて、今までは何ともなかったのにどうも最近調子が悪いなと感じたり、病院にかかる回数が増えてきたりと、ご自身の健康について一切心配はいらないという方は少ないのではないでしょうか?

さらに、今はコロナで医療現場も緊迫している状況がここ数年続いていて、病院にかかるのも少し回数を減らしたいですよね。できればあまり病院にはかかりたくない•••、と思うのは皆さま同じだと思います。

であれば少しでもご自身で健康管理をし、身を守ることが大切です。

そのための身近な手段として是非サウナをご利用してみてください。

きっと身も心も整うことができると思います!

 

今回の記事を読んでいただいた皆さまには、サウナへの関心がより広まったかと思います。

次回の記事はそれぞれの健康効果に関して詳しく深掘りをしながらサウナ入浴をする上で摂取すると効果的なサプリメントなどに関してもお伝えしていきます。

次回の記事もぜひご覧ください。



 

 

参考文献

1 Effect of Waon Therapy in Individuals With Heart Failure: A Systematic Review.

Rocha Conceição LS, de Queiroz JG, Neto MG, Martins-Filho PRS, Carvalho VO.J Card Fail. 2018 Mar;24(3):204-206. doi: 10.1016/j.cardfail.2018.01.008. Epub 2018 Feb 2.

 

2 Sauna use as a lifestyle practice to extend healthspan.

Patrick RP, Johnson TL.Exp Gerontol. 2021 Oct 15;154:111509. doi: 10.1016/j.exger.2021.111509. Epub 2021 Aug 5.